腐女子のちオタク、ときどき日常、ところにより愚痴
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  悪い人ではないのだが、
  せめて悪い人ならば
  まだマシだったかもしれない

という人物描写を読んで、まさにあたしのことだと思いました。
きっとこーゆー人のことを『しょーもない』と言うのではないかと。
外から見てどうかは置いといて、我流で自己分析するとそうなるのです。
屁理屈と自己保身だけはいっちょ前な中二病患者。


山本文緒にはまっています。
『普通の大人が読むような小説』の中では江國香織が一番好きだと思っていたのですが、山本文緒の方が好きかもです。
江國作品よりも感情移入しやすいです。あと分かりやすい(あくまで比較論)。
ジャンルに関わらず作者買いがほとんどなので、好きな作家さんが増えるのは有り難いことです。




実家では気の滅入るような説教をこんこんとされてしまいました。
いやまあ。。。
あたしもいつまでも逃げれるとは思ってなかったですけれども。。。
鈍感な長女でいたかったのですよ。
でももう妹に丸投げはするなと釘を刺されました。
要約すると大人になれってことらしいです。
中二病を治さなきゃですね。さしあたって更年期が来る前に。


あーあ。

【2009/08/18 18:46】 | 携帯電話がリンリンリン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。